【ラブコインを増やす方法】

ラブコインが足りない!

エンディングを見たい

女子力を上げたい!

という方にオススメのキャンペーンをご紹介!

>>公式サイトはこちら<<




未分類

NEWSに恋して 加藤シゲアキ「チュベローズで待ってる」本の紹介

更新日:

今回で本紹介は最後になります。前作「傘をもたない蟻たちは」から2年半後に発売された「チュベローズで待ってる」は去年発売された最新作。

上下巻のミステリー大作、タイトルにも書いてあるようにAGE22(22歳)とAGE(32歳)の頃が描かれていて、この10年で変わる心境や思いとある出来事の真実・・・。

週刊SPA!で連載をしていたのですでに知っている人も多く、出版前から大きな反響を呼んでいました。すでに重版が決定し15万部を突破、まだまだこれからも伸びると予想されます。

では早速、それぞれのあらすじを紹介いたします。

チュベローズで待ってる AGE22(2017年)

就職に失敗をしてしまった22歳の主人公:金平光太はホスト:雫に誘われてホストクラブ「チュベローズ」で働くことになる。

恋愛部分も多くありますが、生々しいホストの世界とお客との押し引きが光也(光太の源氏名)をより大人へと成長させてくれます。

↑タップ↑

PT貯めてギフトカードが貰える♪最低500円から換金可能! >>ラブコインを無料でゲットする方法<<

チュベローズで待ってるAGE32(2017年)

時は経ち10年後、32歳になった金平光太は有名ゲームクリエイターとなって仕事をしています。順風満帆に近い生活を送るも、彼の目の前にチュベローズの人たちが現れて物語が動き始めます。

前半のホスト人生とはガラリと変わった後半のクリエイターとしての光太で違った雰囲気のある上下巻。

駆け引きや最後まで分からない展開に引き込まれること間違いなしです!

ちなみに「チュベローズ」は作中でホストクラブの名前になっていますが、花の名前で日本では月下香(げっかこう)とも呼ばれていました。白い花を咲かし、香りがいいことから香水などに使われることもあります。

そんなチュベローズの花言葉は「危険な快楽」。まさにこの物語のイメージにピッタリな花言葉です。

 







【チケットやラブコインを増やす方法】

チケットが足りない!

ガチャを回したい!

女子力を上げたい!

という方にオススメのキャンペーンを紹介します。

>>詳しくはこちら<<




-未分類
-, ,

Copyright© NEWSに恋して-アプリ攻略まとめ , 2018 AllRights Reserved.